新年度 | totomaぱん

2020/04/01 09:34

今日から4月。
新しい生活のスタート。
大変な世の中ですが、なんとか乗り切っていきたい。

本当にギリギリの状況の方が沢山いると思います。
私の友人知人も。

当店はリニューアルしてから、常にギリギリの低空飛行でした。
リニューアル前から取り組んでいた通販に力を入れてきて、今、それが支えになっています。
まさか世の中がこんなことになるなんて思ってもいませんでしたから、、、

それでも生活は苦しく、貯蓄型の保険を解約したり、普通車から中古の軽貨物車に乗り換えたり、薪を自ら運搬したり、節約できるところはとことん切り詰め、作ったパンは通販配達卸、あらゆる手段で売り切ることに集中しました。しかし厳しい状況は続きました。

なにしろ、リニューアル当初の予定より大幅に借入額が増えてしまったので、、

現在は借入の一部をリスケジュールすることで、耐えています。
返済期間を延ばしたり、一定期間利息だけの支払いにしてもらうことです。
この手続きが、かなり簡単です!
銀行にもよるのかもしれませんが、政府系金融機関は、手数料も無しで親身に対応してくれます。

その場しのぎかもしれませんが、生意気ながら、まがりなりにもこれまでやってきた自分から「あまり先の事は考えない」ということを助言させていただけたらと思います。
ずっと先の事ばかり考えて生きてきましたが、思った通りに事が進んだことなどほとんど皆無でした。
そこである日思いました。考えるだけ無意味かもしれないと。
リニューアルしてからよりその意識が強くなり、とにかく1日1日、極端に言えば明日の事も考えず、やってきました。

とにかく今を乗り切ること、あらゆる政策施策の情報をとり、使えそうなものは躊躇なく検討すること、それしか無いのかなと思います。

もちろん今の国の舵取りをしている方たちには不満もあります、お先真っ暗で匙を投げたくもなります。

でも開けない夜はないし、トンネルもいつか光が見えてくるものです。

先の事は考えないと言いながらも、とにかく多くの人たちと、この苦境を乗り越えていつか笑って語れる日がくることを願っています。